好き避けの男性の心理と原因は?同性間でもある?攻略法は?

Sponsored Link

 

 

好き避けを経験したことがある人も

多いのではないでしょうか?

好きなのになぜか避けてしまう心理を

解説していきます!

 

 

 

同性が好きな時は告白する? → 告白のメリットとデメリット

ジェンダーレス女子の魅力6選 → ジェンダーレス女子の魅力とは?

 

 

好き避けとは?

 

 

好きな人をなぜか避けてしまうのが

「好き避け」です。

 

本当は仲良くなりたい!

話したい!

 

でもなぜか避けてしまう。

冷たい態度をとってしまう。

 

誰でも一度は経験したことが

あるのではないでしょうか?

 

せっかく仲良くなってきたのに

急に態度が冷たくなり

あまり話さなくなったり・・・・・

 

男心がよく分からない!!

 

好き避けをしない人からしたら不思議ですよね。

好きなのに避けるのはなぜ??

 

 

 

好き避けの心理とは?

 

なぜ好きなのに避けてしまうのか?

 

いろいろな原因がありますが、大きく分けて

好き避けには3種類あります。

 

原因1:意識しすぎ

 

一番の原因は意識しすぎです。

 

本当は話したい!

仲良くしたい!

付き合いたい!

もっと相手のことを知りたい!!

 

でも意識しすぎて避けてしまうのです。

好きすぎてうまく接することができなくなってしまうのです。

 

 

原因2:恥ずかしい

 

そして恥ずかしいという気持ちもあります。

本当は話したいことがたくさんあるのに

恥ずかしく感じてしまい

結局避けてしまいます。

 

 

好き避けをする男性の中には

自分をよく見せたい欲求もあり

それがうまくできなくなると

自然と避けてしまうのかもしれません。

 

 

 

原因3:人にバレるのが嫌

 

もうひとつは

周りにバレたくないからです。

 

例えば学校で同じクラスの子が好きだとバレたら

クラスメイトにからかわれます。

 

会社でバレたら同僚にからかわれます。

上司にも何か言われるかもしれません。

 

 

そんなの恥ずかしいし困る!

そう思うと好きなのに避けてしまうのです。

 

特に同性が好きなんてバレたら困ると思うと

自然と避けてしまいます。

 

 

 

好き避け=好き?嫌い?

Sponsored Link

 

好き避けは好きだから避けるのであって

嫌いなわけではありません。

 

もちろん嫌い避けもありますが

好きで意識し過ぎで

冷たい態度をとってしまうのです。

 

そして男性の場合、好きな相手に

自分を良く見せたい心理が働いて

ついついそっけなくしてしまいます。

 

本心は仲良くしたいのに!

家に帰ったら自己嫌悪に陥り

心の中で叫んでいるかもしれません。

 

 

 

 

好き避け男子への接し方

恥ずかしかったり周りに自分の気持ちを

知られたくないから起こる好き避け。

 

自分が好きな人や気になる人が好き避け疑惑が

ある場合は周りに人がいない時に話すのがおすすめです!

周りの目や冷やかしがなければ、

素直に話してくれるかもしれません。

 

 

それも難しい場合はLINEやメールでの

やり取りなら対応してくれるかもしれません。

 

とにかく面と向かって話すのが

恥ずかしくて意識し過ぎてしまうので

相手が恥ずかしさを感じないように

コミュニケーションをとっていくのがいいですね!

 

 

 

まとめ

好きなのに避けてしまう男性の心理を理解するのは

難しいかもしれませんが

好きだと意識しすぎるとうまく話せないのです。

 

落ち込みすぎたり

相手の男性を責めたりせずに

「そんなものなんだ」と

めげずにコミュケーションを

とってみて下さい。

 

少しずつでもいいので

自分から話しかけたり

LINEで話しかけてみたりして

距離を縮めていきましょう!

 

 

 

 

 

同性が好きな時は告白する? → 告白のメリットとデメリットとは?

ジェンダーレス女子の魅力6選 → ジェンダーレス女子の魅力は?

 

 

みなさんはどう思われますか?
どんな意見でもいいので良かったらコメントをお願いします。

 

 

性別なんて関係ない。
人を愛するって素晴らしい!

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

この記事を気に入ってくれた方にクリックしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ
にほんブログ村

Related Post


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバック URL

https://colorfullife01.com/what-is-sukisake-888/trackback

PAGE TOP
error: Content is protected !!