同僚がLGBTかも?拒絶しちゃダメ?対応に困った時はどうすればいい?

Sponsored Link

 

 

会社の同僚がある日突然LGBTであるということを

告白してきたら、どうしますか?

 

 

カミングアウトしたいから転職? → LGBTが転職したい理由は?

 

カミングアウトのメリットとデメリットは? → 就職の時はカミングアウトすべき?

 

 

 

同僚がカミングアウト?

LGBTである人たちは会社でカミングアウトしている人と

そうでない人がいます。

 

カミングアウトしている同僚

日本人ではあまりいないかもしれませんが

中には堂々と自分がLGBTだと

カミングアウトしている人もいます。

 

カミングアウトする人たちは

「ありのままの自分を知ってほしい」

「自分を偽りたくない」などと思って

周囲の人に自分の性について話します。

 

だましたり嘘をついているわけではないですが

そういった気持ちが強いLGBTの人もいます。

 

でもカミングアウトは簡単なことではありません。

 

みんな悩んで悩んで長い時間をかけて考えて

カミングアウトしようと決意するのです。

 

とても勇気がいることです。

バカにしたりせずに聞きましょう。

 

 

カミングアウトしてないけどLGBTかもしれない同僚

 

言いたくても言えない人もいますし

言いたくない人もいるので

あえて自分の性や性の指向について

カミングアウトしていないLGBTの人も多いです。

 

プライベートかつ繊細なことなので

わざわざ宣伝する人はいないです。

 

 

異性が好き!と宣言する人はいないので

(たまにいますが。笑)

わざわざ同性が好き!と言わなくてもいいと思います。

 

 

人によって考え方が違うので

どちらが良いか正解はないです。

 

 

 

 

同僚がカミングアウトした場合

Sponsored Link

 

あなたは同僚がカミングアウトした場合

どう感じますか?

 

大きく分けて、2パターンの状況が考えられます。

 

 

カミングアウトされて、とまどう

同僚にLGBTだと告白されたら

どう対応していいのかとまどう人も多いです。

 

2016年にインターネットで

20〜59歳の労働者1000人を対象に

実施されたアンケートによると

同僚や上司がLGBTだったら

「嫌だ」または「どちらかと言えば嫌だ」

回答した人が35%いました。

 

こういった回答をした人たちの年代は高く

男性のほうに多くみられたようです。

 

10代〜30代を中心に同じアンケートを実施したら

結果はかなり変わってくるはずです。

 

さらに職場でLGBTに対する暴言やハラスメント

見たり聞いたりしたことのある人の割合は

22.9%でした。

 

職場での差別はなくすべきと賛成する人が81%いるなか

15.9%の人はなくさなくてもいいと回答しています。

 

つまり、どうでもいいってこと?

 

「自分の身の回りには同性愛者はいない」

「LGBTって聞くけど、よく分からない」

 

そんな人たちにとって

同僚がLGBTであるというカミングアウトは衝撃的

どう対応していいのか分からなくなるようです。

 

 

受け入れる人もいる

 

身近な友人や知り合いにLGBTの人がいたら

すんなりと受け入れられるのかもしれません。

 

そんな人はカミングアウトされても

そこまで衝撃を受けません。

 

あとはもともと性に対して

強い固定概念がなければ

性の指向はそこまで気にしないかもしれません。

 

例えば「女性はこうあるべき」

「男性はこうあるべき」

 

そういった考えが強い人たちは

「恋人は異性であるべき」

「男性はこういう女性と付き合うべき」などと考えるので

「同性と付き合う」

「同性が好き」

という人に会うと驚きます。

自分には理解できないと思うかもしれません。

 

逆にそういった強い偏見や考えがなければ

同僚がLGBTだとカミングアウトしても

問題なく受け入れます。

 

 

 

LGBTとカミングアウトされた時の対処方法は?

 

ある日突然同僚が「自分はLGBTです。」と

カミングアウトしたら…

 

何もしなくていいです。

でも拒絶しないでください。

 

カミングアウトする人は特別なことを求めたり

特別な待遇を期待しているわけではありません。

 

「ありのままの自分」を

同僚や上司に知ってほしいのです。

 

 

わざわざそんなことしなくてもいいと思うかもしれませんが

本人がそう伝えたいと決めたので

どうか温かく見守ってあげて下さい。

 

 

まとめ

同僚が突然LGBTだとカミングアウトしたら

驚いてしまいますが

拒絶するのだけはやめましょう。

 

特別に対応したり

気を使ったりする必要はありません。

 

カミングアウトの前と何か変える必要はありません。

 

ただその人の意思を尊重して下さい。

 

カミングアウトするもしないも、個人の自由です。

「へえ、そうだったんだ。言ってくれてありがとう。」

 

そう思ってくれる人が増えれば

職場でもカミングアウトしやすい

環境に変わってくると思います。

 

 

 

みなさんはどう思われますか?
どんな意見でもいいので良かったらコメントをお願いします。

 

 

 

性別なんて関係ない。
人を愛するって素晴らしい!

 

 

Sponsored Link

 

 

 

カミングアウトしたいから転職? → LGBTが転職したい理由はなに?

 

カミングアウトのメリットとデメリットは? → 就職の時はカミングアウトすべきなの?

 

 

この記事を気に入ってくれた方にクリックしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ
にほんブログ村

Related Post


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバック URL

https://colorfullife01.com/what-if-colleagues-are-lgbt-1041/trackback

PAGE TOP
error: Content is protected !!