東京タラレバ娘、第一話!LGBTあるあるタラレバ8集

Sponsored Link

 

こんにちは!

 

ドラマの東京タラレバ娘、ご覧になりましたか?

今回は第一話に出てくるキーワードをもとに

LGBTのあるあるに絡めて書いていきます。

 

出会いがないっていうのは嘘

出典: http://www.ntv.co.jp/tarareba/

 

 

「出会いがないから今付き合っている人いないんだ〜」

「職場にもいい人いないし」

 

そう自分にいいわけしていませんか?

 

出会いはどこにでもありますし、ないのなら積極的に

出会える場所に行ったり機会を逃さないことが大切です。

 

 

昔何とも思ってなかった人が気になることもある

人の心は変わりゆくものです。

例えば学生の時は何とも思っていなかった同級生に

数年後に再会したらドキドキときめいたりすることもあります。

 

逆に幻滅してしまう場合もありますが・・・・・

LGBTの中には同窓会に行くことをためらう方もいますが、

同窓会でなくても、数年ぶりの再会で成長した級友に会うことはできます。

 

 

期待したらとんでもない勘違いだった

「あれ、もしかしてこの人俺のこと好き?」

「私たちってよく話すし、きっと両想いだよね」

 

そんな風に思って「いつか告白してくれるだろう。」

「いつか付き合うだろう」と余裕でいたのに、

いつの間には相手にパートナーができていたことはありませんか?

 

「今日は二人だけでの食事だし、もしかしたら告白かな・・・」

なんて期待したらとんだ検討違いだった倫子(吉高由里子)。

これは誰にでも起こりえます。

 

期待でいっぱいでドキドキしていたのに、そんな結果が待っていたら

恥ずかしいし悲しいし、自分が嫌になってしまいますよね。

 

 

周りに言われると気になる存在になることもある

「あの人、あなたのこと好きなんじゃない?

「絶対惚れてるよ〜」

 

そんな言葉を真に受けてドキドキしたことはありませんか?

 

それまでは気にしていなかったのに、そういった周りの言葉がきっかけで気になり始めることもあります。

 

恋のきっかけは意外なものだったり、突然やってきたりします。

 

 

弱っている時にそばにいると近づける可能性大

誰でも精神的に弱っている時に優しくされたり、

支えてもらったら心が動きます。

 

これはノンケの人もLGBTの人も使える技です。

好きな相手にパートナーがいても、ケンカしたり別れたりするかもしれません。

 

好きな相手が弱っていたら、話を聞いてあげましょう。

とことん支えてあげて、付き合えるチャンスがきたら逃さないように!!

 

 

一人オリンピックにならないように自分を盛り上げるのもアリ

ドラマの中で何回か出てきました

「恐怖の一人オリンピック」

 

私は個人的にはそんなこと気にしなくていいと思いますが、

それをきっかけに頑張るのはいいことです!

 

2020年の東京オリンピックは大切な人と競技をみて盛り上がりたい!

そのために合コンや相席レストラン、パーティーやイベントなど積極的に行って素敵な人と巡り会っちゃいましょう。

 

 

告白のタイミングを逃したら後悔する

好きな人に好きと告白することはとても勇気がいることだし

簡単にはできませんよね。

 

でもタイミングを逃すと他の人に先を越されたり、

ますます言いにくい状況になることがあります。

 

 

 

とりあえず付き合うのもアリ

付き合う前に相手のことを好きである必要はないと私は思います。

実際に付き合って相手を知っていく上で

惹かれ好きになる可能性はあります。

 

生理的に受け付けない人と付き合う必要はありませんが

嫌いでなければ、まずは付き合ってみることはいいと思います。

 

まとめ

誰でもタラレバ言ってしまうことはあります。

「あぁ、あの子がノンケじゃなかったら・・・・・」

「あの時付き合っていれば良かった!」

 

でもそこで諦めずに、行動していけば変わっていきます。

過去の振り返りは大切ですが、それに縛られないようにしていけると

これからも充実した人生が送れるはずです。

 

毎日大切に過ごしていきましょう!

 

この記事を気に入ってくれた方にクリックしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ
にほんブログ村

 

 

みなさんはどう思われますか?
どんな意見でもいいので良かったらコメントをお願いします。

 

性別なんて関係ない。
人を愛するって素晴らしい!

 

Sponsored Link

Related Post


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバック URL

https://colorfullife01.com/tarareba1-272/trackback

PAGE TOP
error: Content is protected !!