生田斗真がトランスジェンダーに本気で挑戦した「彼らが本気で編むときは、」のストーリーは?

Sponsored Link

 

今週から上映される生田斗真さん主演の「彼らが本気で編むときは、」は一体どのような映画なのでしょう?

キャストやあらすじ、見どころなどをおさらいします!

 

 

あらすじは?

出典: http://kareamu.com/

 

生田斗真さん演じるリンコは生まれた時は男性でした。

でも体が男性であることに違和感を覚え、性転換手術を受けて女性の体になったのです。

 

リンコはマキオと同棲しています。マキオを演じる桐谷健太さんは性別を超えた愛でリンコを包みます。

 

そんな二人の所に突然現れたトモ。トモを演じるのは柿原りんかさん

実の母親、ヒロミミムラさん)は彼氏を追って家を出ていってしまったため、叔父であるマキオを訪ねたのです。

初めてのトランスジェンダーの女性との関わりに戸惑いながらも、マキオとリンコと一緒にいることが楽しくなってきます。

 

リンコとマキオが暮らす家はとてもキレイで

リンコは暖かい手料理やお弁当でトモに愛情を注ぎます。

 

実の母親からそんな風に暖かく愛してもらえなかったトモは

とても愛しく思い、心を開いていきます。

 

同僚の結婚式にも刺激され、リンコはトモと過ごすかけがえのない日々を守るために戸籍上も女性になりたいとマキオに伝えます。

 

全てを受け入れると言ったマキオ。

果たしてリンコ、マキオ、トモは3人で家族のように暮らしていけるのでしょうか・・・・・

 

 

 

上映はいつ?

Sponsored Link

 

「彼らが本気で編むときは、」は

2月25日から全国の映画館で上映されます。

前売り券を買うと「リンコさんのぽんぽんしおり」がもらえます!

出典: http://kareamu.com/

 

 

気になる方はこちらでムビチケカードが販売されている劇場をチェックして下さい。

キレイにお化粧をし、しなやかに振る舞う生田斗真さんは大きなスクリーンで必見です!

 

見どころは?

やはり見どころはトランスジェンダーの女性を演じる生田斗真さんではないでしょうか。

 

実際にトランスジェンダーである友人や知り合いにも話しを聞いたり、女性のしなやかな動きを勉強したそうです。

 

性別という概念を超えてリンコを愛するマキオを演じる桐谷健太さんにも注目です!LGBTに対する偏見はなくても、実際にパートナーとして愛することは簡単ではないと思います。

 

 

最後に

トランスジェンダーには当事者にしか分からない悩みや苦労がありますが

こういった作品をきっかけに少しでもLGBTに対する偏見が

緩和されるといいな、とつくづく思いました。

 

早く見てみたいです!

 

 

 

この記事を気に入ってくれた方にクリックしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ
にほんブログ村

 

 

みなさんはどう思われますか?
どんな意見でもいいので良かったらコメントをお願いします。

 

性別なんて関係ない。
人を愛するって素晴らしい!

 

Sponsored Link

Related Post


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバック URL

https://colorfullife01.com/ikuta-movie-348/trackback

PAGE TOP
error: Content is protected !!