ビアンがドキッと恋におちる瞬間とは?よくあるきっかけ6選

Sponsored Link

 

恋の形は人それぞれなので、恋におちるきっかけも様々です。

今回はそんな恋におちる瞬間をまとめてみました。

 

 

 

自分を理解してくれた時

人は誰でも悩みを抱えていますが、レズビアンの方はより深刻な悩みを抱えています。

 

周囲の人に理解されなかったり、心ない差別的な言葉で傷ついたり、カミングアウトしたいけどできなかったり・・・・・

 

そんな時に理解してくれる女性がいたら心強いし、恋におちます

その相手がビアンであってもノンケであっても、ときめきます。

 

女性は話を聞いてもらうだけでも楽になるので、

話をきいてくれる友達や知り合いが恋の対象になることもあるのです。

 

 

辛い時にそばにいてくれた時

生きていれば楽しいことも辛いこともあります。

 

特に辛い時は全てがマイナスに見えて、絶望的になってしまう時だってあります。

でもそんな時にそばでそっと支えてくれる女性がいたら、どうでしょうか?

 

嬉しくてその女性が気になる存在になるはずです

 

話を聞いてもらったり

ただそばにいてもらったり

嫌なことを忘れるためにおいしいスイーツを一緒に食べに行ったり・・・

 

そんなことがあると、もしかして好きかも?と思うはずです。

 

頼りになると思った時

普段から頼りになる人は、いざという時もピンチから守ってくれます。

 

例えば

職場で困った時に頼んでもいないのに助けてくれた

学校でいやがらせをされた時にかばってくれた

などいろいろなシチュエーションが考えられます。

 

普段意識していなくても頼りになることが分かった時に

ドキッとすること、ありますよね?

 

 

可愛いと思った時

 

可愛い女性が好きなビアンはふとした可愛いしぐさや言動にきゅんときます。

 

普段仲良くしている友人であったり

職場の子であったり

同じサークルの子だったり・・・・・

 

何気ない時に見せる可愛いしぐさに

おお!と思ってしまいますよね。

 

ぶりっこはだめですが、自然な可愛さに惹かれるビアンは多いのです。

 

セクシーだと思った時

Sponsored Link

 

本人はそんな気はないけれど、セクシーに見える時ってあります。

 

例えば

いつもよりセクシーな服装をしている時

何かを食べたり飲んだりする時

ボディータッチされた時

 

セクシーと言うと、檀蜜さんを連想してしまいます。

 

でもここで言うセクシーとは狙ったものではなく、

気付いたらなんだかセクシーという感じです。

 

「なんとなくセクシー」

 

わざとやっているとセクシーを通り越して下品になってしまうのでは

ないかと思います。

 

 

ギャップがあった時

普段はしっかりしている人なのに、

意外とおっちょこちょい?

 

または

普段はクールなのに

話してみると、親しみやすいかも?

 

そういう風なギャップを持っている人に出会って

恋におちることもあります。

 

ツンデレが好きな人もいますし、ほかの人には見せない意外な一面がみえるとドキッとするものです

 

まとめ

恋におちる瞬間は突然やってきます。

 

それまで友人だったのにあるきっかけで意識し始めたり。

一度意識してしまうと、もうどうにも止まりませんよね!

 

私は恋におちる時のあのドキドキ感が好きです。

みなさんはどうですか?恋におちる瞬間は何ですか?

 

 

この記事を気に入ってくれた方にクリックしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ
にほんブログ村

 

 

みなさんはどう思われますか? どんな意見でもいいので良かったらコメントをお願いします。

 
性別なんて関係ない。
人を愛するって素晴らしい!

 

 

Sponsored Link

Related Post


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバック URL

https://colorfullife01.com/bian-love-234/trackback

PAGE TOP
error: Content is protected !!